次世代のコンピューティングを実現する64ビットの世界

大容量のメモリを要求するコンテンツ作成、高解像度の画像編集など、近年のパソコンにおける使用環境はどんどん高度化しています。出力する内容に応じて増大するデータ量に対し、64ビットのwindowsマシンなら大容量メモリを搭載することができるので、快適な作業環境を実現できます。

なんと最大24GBのメモリを搭載可能

従来の32bitWindowsでは最大でも4GBのシステムメモリーをサポートし、1つのプロセスが占有できるメモリーは最大2GBまででした。しかし、64bitのWindowsでは最大128GBのシステムメモリーをサポートします(実際にはハードウェアによって最大搭載量が変わります)。よって大容量データを取り扱う 3DCGのモデリング作業、またはレンダリングや、マルチタスクを活用するゲームプレイなどで快適さを実感できます。

32bitWindowsとの互換性も高く、スムーズな導入が可能です

64bit版WindowsはWOW64(Windows on Windows64)というサブシステムにより、ほとんどの32bitのアプリケーションを実行できます。また、既存のWindowsネットワークにも32bit システムと変わらず導入ができます。過去の使いやすさを犠牲にせずスムーズな導入が可能です。※一部動作しないソフト、ハードも有ります。※16bitバイナリ・32bitドライバに依存するハードウェア・ソフトウェアは実行出来ません。※各ゲーム毎の動作の可否については、事前に確認してください。

WOW64サブシステムとは
64bitOS上で32bitアプリケーションを動作させる為の互換用システムです。このシステムにより従来の32bitOS用に設計されたアプリケーションの大半は64bitOS上でも動作します。64bitOSによるメモリの動作高速化により、既存の32bitアプリケーションでも動作の向上が見込めます。