ドスパラだから出来る豊富なオプション群

ドスパラの通販サイトでは様々なオプションを追加できますが、Prime PC専用オプション「SSDパック」を選択すると『Prime』にSSDを追加できます。しかもそのSSD(ソリッド・ステート・ディスク)をシステムドライブ(Cドライブ)に設定し、標準装備のハードディスクはデータ保存用ドライブ(一般的にはDドライブ)に設定して配送します。

SSD、ソリッド・ステート・ディスクって?

SSD

従来の磁気ディスク(ハードディスク)の代わりに利用できる半導体を媒体とした新しい記憶装置。磁気ディスクであるハードディスクと比較して以下のようなメリットがあります。

  • 低発熱で高速な読み出し、書き込み
  • 静音(無音)・低消費電力

また、ハードディスクの場合、目的のデータを読み込み場合、回転する磁気ディスク上の目的の場所へヘッドーを移動させ、さらにデータが現れるまでディスクの回転を待つ必要がありますが、SSDの場合は可動部品がないためその待ち時間が短縮されます。部品点数が少ないので故障や衝撃に強いといった利点もあります。

実際に導入した場合のSSDのメリット

SSD

従来は右図のとおり1つのハードディスクをパーティション分けし、1つは起動ドライブとしてWindowsなどのOSとそれに付随するシステム領域として使用し、もう1つの領域は動画などの画像や各種ソフトのデータを保存しておくのに使用します。

↓ これを、SSDパックにするとこうなります ↓

SSD

SSDにはウインドウズなどのシステム領域を設定。もちろんOS搭載モデルではSSDにインストールした状態で納品されます。HDDは従来のDドライブ同様に各ソフトのデータや、画像・動画などの保存に使用します。起動用のハードディスクをSSDに交換すると、OSの起動時間の短縮や各種アプリケーションの起動時間短縮、さらにはデータの読み出し時間なども大幅に短くなり、全体的な速度が劇的に短くなります。また、HDDをデータ専用のドライブに指定することによってSSDはシステムプログラムの書き込みや読み込みを受け持ちHDDがデータの読み書きを集中して処理できるので、結果的に全体のスピードが向上します。

関連ページ

毎月3の付く日は中古買取の日
ドスパラでは毎月3の付く日は中古買取の日を開催。いつもの高額買取がこの日だけはさらにパワーアップして買取します!
Core2Duo
ドスパラのプライム(Prime)シリーズの主流になっているプロセッサーCore2Duo。評価の高い処理能力と省電力性能を高い次元で両立。大容量メモリと組み合わせることでより一層パフォーマンスを発揮します
静音パック
ドスパラの得意分野、静音パックシリーズ。電源やクーラーなどの細かい部品に徹底的にこだわり、作り上げるドスパラの静音マシンは職場などでも快適な環境を作り出します。PrimeシリーズにBTOで組み込み出来ます
ガレリア専用水冷パック
ドスパラのゲームマシンガレリアシリーズ専用の水冷パックです。これまでのファンを廃止することによりドスパラの得意分野である、より一層の静音化とパソコン本体の安定した温度管理が可能になります