StarSuite 8 無料オフィスソフト

仕事などで多く活用するのが、マイクロソフトのエクセルやワードに代表される(Microsoft Office)オフィスソフトです。しかしたとえドスパラでも購入時にセットで買うと最低でも2万円、プロフェッショナル版なら3万7千円となり、マシンの価格を抑えても最終的な購入価格は上がってしまいます。そこで、オフィスと高い互換性を持つStarSuite 8がオススメです。

サンマイクロシステムズの開発する高性能オフィススイート

スタースイート

当初は、1万1千円程度で販売されていたソフトですが、現在はgoogleから無償提供されています。有償版との大きな違いは技術サポートが対象外になる点で、それにより無償化を実現しています。言語ももちろん日本語で、各種クリップアート類も収録。マイクロソフト社のオフィスと高い互換性を発揮することで、エクセルやワードで作成したファイルを編集、閲覧することができます。逆にStarSuite 8で作成したファイルも、エクセル、ワードでの編集が可能になります。収録されているソフトは以下の通りです。

Impress(インプレス)
パワーポイント同様のプレゼンテーションソフト。操作感覚も似ており資料作成も容易です。 パワーポイントとインプレスの違いは、インプレスでは対応していないアニメーションがある、テンプレートの種類が少なめパワーポイント形式の他、PDF、Flash形式での保存ができる
Draw(ドロー)
オフィスからは外れますがペイントと同等の機能を持つソフトです。ドローの特徴立方体/球体/円柱など、シンプルな3Dオブジェクトが簡単に作成できます。BMP/GIF/JPEG/TIFF/PNG/SVG/WMF/EPSなど標準的なグラフィック・ファイル・フォーマットでファイルをエクスポート可能。簡易CADツールとして、またはレイアウト機能を使ってのチラシ作成も可能です
Base(ベース)
アクセス同様のデータベース作成・管理ソフトです。 ベースの特徴 アクセスデータのテーブル、クエリーの読み込みができます。データベース情報をドキュメントに反映させるためのツールやオートパイロット機能
Impress(インプレス)
パワーポイント同様のプレゼンテーションソフト。操作感覚も似ており資料作成も容易です。 パワーポイントとインプレスの違い インプレスでは対応していないアニメーションがある。テンプレートの種類が少なめ。パワーポイント形式の他、PDF、Flash形式での保存ができる
Calc(カルク)
エクセル互換ソフト。操作感覚も変わりません。 エクセルとカルクの違い ふりがな関数(PHONETIC)を除けばほとんどの関数が使用可能 50音順の並び替えができない。グラフの種類が少なめ。関数の区切り記号が異なる(エクセルはカンマ「,」カルクはセミコロン「;」)

関連ページ

ウイルス対策
無料で使えるウイルス対策ソフト、AVG Anti-Virus Free Editionです。フリーソフトとしては定番となっており、動作も軽快でパソコンのスペックも気にせず使えます
パーティション操作
フリーのパーティション操作ソフト、Partition Wizard Home Editionです。作成やコピーだけではなく変換や完全消去まで幅広く使えます
動画再生ソフト
フリーの動画再生ソフトの中でイチオシなのがこの「GOM Player」。さまざまな形式に対応し動作も軽量です。ウィンドウズ標準のメディアプレーヤーの使い勝手が悪いと感じる方にオススメです
CPUモニター
フリーソフトを活用してCPUの使用率やケース内の温度計測、ハードディスクの空き容量などを表示、監視できます。ドスパラで購入するBTOパソコンは組み合わせによって性能も様々。使い方によって変化する状況チェックも楽しみの一つです