高機能ソフト Partition Wizard Home Edition

これまで、なかなか高機能で尚かつWindows Vistaに対応したフリーのパーティションソフトというのは存在しませんでした。Vistaでは、簡易的な操作はできるものの、サイズ変更や新たな領域作成はあまり得意ではなく、どうしても市販ソフトに頼らざるを得ませんでした。このソフトはそのような点も克服したうえ、もっと複雑な操作も可能にしています。加えて最大の特徴はやっぱりフリーソフトと言うことで無料で使えるので、頻度の高くないパーティション操作に対し、従来のように高いソフトを購入しなくて済んでしまいます。

ハードディスクユーティリティとして非常に役立ちます

パーティション操作

ダウンロードからインストールは難しくありません。こちらのPartition Wizardから簡単にダウンロードできます。無料版はHome EditionからEnterprise Editionなどの4つのバージョンから選択できます。基本的に英語のサイトなのでGoogle翻訳などを使いながら見ていくことをお勧めします。また、無料版にもかかわらず、オンラインサポートが充実しているのも特徴です。リサイズはもちろん、パーティションの回復などの操作に関しても詳しくWEB上で説明されています。

主な機能について

パーティションウィザードは非常に高度なセキュリティと効率性が高いソフトです。ユーザーインターフェースはシンプルに造られており、直感的な操作でパーティションを分割、作成、統合などの操作ができます。操作を誤ってパーティションを削除してしまった場合に備え「回復ウィザード」機能も搭載。フリーソフトの域を脱した高性能ソフトウェアです。

移動/リサイズパーティション

画面上で移動またはサイズ変更したいパーティションをクリックするだけで簡単に変更できます。大きな特徴として、たかいセキュリティ機能を保持しているので、作業中に万一電源が落ちたりその他の障害が発生しても、データはしっかり保護されます。

パーティションを作成する

通常店頭で販売されているようなソフト同様にドライブ文字やファイルシステムのタイプ、ボリュームラベルなども任意に設定可能です。

ファイルシステムの変換

FATと比較してデータ保存やセキュリティに優れ、アクセスが高速なNTFSへの変換機能も搭載。最近ではあまり登場することのないFATですが、旧型のパソコンやOSを使用している場合には重宝する機能です。

パーティションのプロパティ表示

そのパーティションの詳細情報を確認できます。クラスタあたりのセクタ数やファイルシステムの各種パラメーターを確認できます。各種データは円グラフなどで表示されるので、直感的にそのディスクシステムの中身を知ることが出来ます。

上記以外にも多彩な機能を満載しています。また2TB以上のパーティションも認識可能、RAIDもサポートしており不可視パーティションの可視化など、非常に細かい操作ができます。ちょっと変わった点では、データ復元ソフトを使用しても簡単に復元できないようにするため、全部のセクタを1や0などで埋めてしまう機能もあります。機能的な比較で言うと、電話サポートが付くか付かないかくらいとなっており有料版も無料版も全く差がありませんので、大変便利なフリーソフトになっています。

関連ページ

ウイルス対策
無料で使えるウイルス対策ソフト、AVG Anti-Virus Free Editionです。フリーソフトとしては定番となっており、動作も軽快でパソコンのスペックも気にせず使えます
オフィスソフト
普段使っているオフィスと高い互換性を持つ無料ソフトです。ドスパラで低価格パソコンを購入し、ローコストでマシンを仕上げるならば、無料ソフトを活用しましょう!
動画再生ソフト
フリーの動画再生ソフトの中でイチオシなのがこの「GOM Player」。さまざまな形式に対応し動作も軽量です。ウィンドウズ標準のメディアプレーヤーの使い勝手が悪いと感じる方にオススメです
CPUモニター
フリーソフトを活用してCPUの使用率やケース内の温度計測、ハードディスクの空き容量などを表示、監視できます。ドスパラで購入するBTOパソコンは組み合わせによって性能も様々。使い方によって変化する状況チェックも楽しみの一つです